DIY 何かと余る端材を使って表札を作りました

表札


DIYを始めると困るのが端材の処理です。

そのつど捨てればいいんでしょうけど、もしかしたら何かに使えるかもしれない!!

とついつい取っておいてしまうんですよね。

で、実際取っておいた端材を有効活用が結構出来てしまう訳でして。

今回もそんな端材を使ったDIYです。

ランキング参加中
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

 

官舎や団地に住まわれてる方、表札つけてますか?

風水的には表札つけた方がいいらしいですよ。

我が家の表札

表札

余った端材にテキトーにオイルステインをすり込んで、その上から白いペンキをザザーッと塗っています。

そして、ダイソーで買ってきたステンシルシートにアクリル絵の具で部屋番号と苗字を書いています。

べた塗りでも可愛いですが、食器洗い用のスポンジに絵の具をつけてぽんぽんすると味がでて可愛いです!

 

これを、くっつけるのにはマグネットを利用しています。

官舎や団地の玄関扉は鉄?ですよね!

だからふっく付きマグネットで引っかけられます。

 

フックもふつうじゃつまらないので、端材リメイクしました!!

表札マグネット

これも表札と一緒で端材にオイルステイン染み込ませてあります。それに好きなスタンプを押すだけ!!

 

簡単です!!ぜひやってみてください!!

 

ランキングに参加しています。更新の励みになります。
応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る