古い官舎の洗面所も 工夫次第でこんなに変わる

官舎 洗面所アフター

我が家は古い官舎です。

特に気になるのが水回り。かなり歴史を感じます。

でも、せっかく住んでいるおうち。大好きな空間に変えたいので工夫してみました。

リメイクしないでも、ちょっと視点を変えるだけでここまで変わります!

ランキング参加中
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
まずは入居前の洗面所の写真を見て下さい。

官舎 洗面所

うん。殺風景。

特別悪くもないけど、もちろん良くもない。

それがちょっとの工夫でこうなります。

官舎 洗面所アフター

写真の写り方も関係あるかもしれませんが、ちょっと良くなりました。

まず、電気が暗かったので、電球のワット数をあげました。明るくなってメイクをするのも楽しいです!

そして,元々の洗面台だけだと収納が全然足りないし、丸見えでお客さまが来た時に恥ずかしい。それにほこりも気になる!!

ということで、上に突っ張り棒を付けてセリアで買ってきたブリキの官をS字フックで吊るしました。

洗面所上

これで収納アップ!

我が家にはいたずら盛りのやんちゃ坊主が2人いるのでごみ箱も吊るします。

洗面所ゴミ箱

毎日使うものはもとの洗面台にしまいますが、布で隠しちゃいます!

洗面所棚

これで、お客さまがきても恥ずかしくない!

ついでに、壁が殺風景なので、セリアのコレクションボックスをちょっとリメイクして歯ブラシホルダーもつけました。

歯ブラシホルダー

これは、壁にマスキングテープを貼ってその上に強力両面テープで貼りつけています。

軽いものなら落ちてこないし、壁のペンキもはがれません。賃貸の方におすすめのテクニックですよ。

 

ランキングに参加しています。更新の励みになります。
応援クリックお願いします
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る